【札幌:小児リハビリ担当】言語聴覚士の求人

 

札幌市では、小児専門のリハビリを行う施設の数が少ないため、言語聴覚士として、小児リハビリの仕事に就きたいという希望を実現するには、厳しい環境と言えますが、仕事が全く無いというわけではないので、あきらめずに転職活動を行うことをオススメします。

 

ただし、こういった状況なので、条件の良い求人が発生すると、すぐに採用者が決まってしまうので、気になる案件が見つかった場合には、連絡を取るなり、応募するなり、即座に行動に移すようにしてください。

 

躊躇していると、すぐに埋まってしまうので、とりあえず、動いたほうがいいです。(面接を受けて、自分が望む仕事の内容と違うと分かったら、その時点で、応募を取り止めても、間に合います。)

 

なお、小児リハビリ専門の仕事となると、札幌の場合、発達障害を持つ児童を対象とする放課後等デイサービスが、最も多い勤務先となります。それぞれのデイサービスによって、運動、アート、学習支援など、発達支援の特色が異なります。

 

注意点としては、施設によっては、言語聴覚士の専門業務以外の療育を担当するケースもあるので、仕事の内容については、面接時に、細部まで確認するようにしてください。

 

下記に、言語聴覚士の転職支援を得意とする転職会社を5つリストアップしていますが、札幌市内における小児リハビリ業務の求人についても、カバーしているので、具体的に、どのような求人が発生しているのか、詳細については、直接、問い合わせてみてください。

 

なお、連絡を取っても、希望条件に合う求人がなかったというケースもあり得ますが、その時には、とりあえず、転職会社に求職者登録(会員登録)だけ、しておくことをオススメします。

 

一度、登録しておけば、その後は条件に一致する求人が発生したときに、すぐに連絡をもらえます。自分で探す手間が省けて便利なので、今のうちに登録しておきましょう。

 

マイナビコメディカル

大手人材サービス会社、マイナビグループが運営する、医療介護業界専門の転職支援サービス。言語聴覚士の求人案件を、多数取り扱っています。(雇用形態は、正社員が中心です。)

 

札幌市内の障害児向けの児童デイサービスからの求人で、小児リハビリに従事する言語聴覚士の募集案件が出ていることがあるので、要チェックです。

 

(札幌市内で複数の施設を運営している企業からの求人が少なくないのですが、その場合、複数の施設を持ち回りで担当することもあります。)

 

給与条件については、これまでの実績によって変わってきますが、諸手当込みで、年収350万円程度というのが、一つの目安です。

 

なお、マイナビコメディカルの扱う案件は、応募条件に関して、障害児支援業務の経験がない、言語聴覚士としての経歴にブランクがあるということでも、問題はありませんが、福祉施設・病院などでの就労経験は必須となるので、未経験者が応募しても、採用される可能性は低いです。

 

そのため、これまで、言語聴覚士として働いてきた経験を活かして、障害児支援に関わりたいという人が、仕事を探す時に、ぴったりの転職会社です。

 

メドフィット

医療介護業界専門の転職会社。言語聴覚士の求人案件の取り扱いに力を入れており、小児向けリハビリを担当する言語聴覚士を募集する、札幌市内の医療機関、障害児施設からの求人案件を、常時、扱っています。

特に、病院からの求人案件の取り扱い数については、このページでリストアップしている転職会社のなかでも一番なので、医療機関で働きたいということであれば、一度は連絡を取っておいて損はないです。

 

一例を挙げると、小児難聴外来を行っている、札幌の耳鼻咽喉科から、募集が出ていることがあります。小児専門のリハビリスタッフではありませんが、小児向けリハビリの経験を十分に積むことが可能です。

 

こういった案件は非常に珍しいので、興味がある人は、求人を見つけたら、すぐにメドフィットに連絡することをオススメします。

 

給与条件については、正社員で月収20万円を最低保障額として、経験やスキルに応じて、算出されるというのが、一般的なケースです。

 

年2回の賞与が支給される、手当が充実しているなど、基本給以外の付帯条件が充実している施設が少なくないので、給与をチェックする時には、このあたりも含めて、確認するようにしてください。(福利厚生の内容も、押さえておいたほうがいいです。)

 

PT/OT 人材バンク

機能訓練士に特化した転職会社。リハビリ職専門だけあって、言語聴覚士の求人案件が充実しており、そのなかには、子どもを対象とする案件も存在するので、小児リハビリの仕事を探す時には、見逃せない情報源です。

札幌市内が勤務地となる案件としては、発達障害を持つ幼児専門の保育施設からの求人などを扱っています。ただし、基本的に、非常勤の募集となるので、正社員の仕事を探している人にとっては、希望を満たす職場を紹介してもらうのは、難しいです。

 

(パートの仕事を探している人に、向いている転職会社です。)

 

給与条件は、時給1300円程度を最低ラインとして、経験に応じて加算されるのが一般的ですが、療育を行う時間数によって、時給が変わってくる施設も多いので(勤務時間が長い人ほど、時給が高くなる傾向があります)、詳細については、面接の時に確認するようにしてください。

 

なお、PT/OT人材バンクが扱っている求人の特徴として、研修制度が整っている施設からの募集案件が多いので、小児リハビリの業務に不安がある人でも、安心して応募することが出来ます。

 

ジョブキタ

北海道内の転職・就職支援を専門とする、総合求人支援サービス。医療・介護業界の求人案件を数多く扱っており、札幌市内の児童発達支援事業所からの募集案件も押さえているので、札幌において、小児リハビリの仕事を探す時には、要チェックの転職会社です。

 

求人元となる施設は、発達に遅れのある子どもに対する、美術、工作などの創作活動を中心とした療育を行うデイサービスなどです。療育のほかに、送迎業務を担当するのが基本なので、車の運転に慣れていることも、応募要件になってくると考えてください。

 

雇用形態については、週休2日制の正社員というのが、基本です。また、給与条件については、月給22万円前後が相場と、考えておいてください。

 

なお、ジョブキタで扱っている案件のなかには、言語聴覚士の資格以外に、教員免許などの児童指導員、または保育士の資格や、障害児(または障害者)支援の経験が必須となるケースがあるので、応募条件については、詳細まで確認するようにしてください。

 

ハローワーク

札幌のハローワークにも、言語聴覚士を募集する求人案件が数多く寄せられているので、見逃せない情報源となります。

 

民間が運営する児童発達支援・放課後等デイサービスを就業先とする案件が中心です。正社員・パート、双方の求人が出ているので、どちらの働き方を希望しているとしても、仕事を紹介してもらうことが出来ます。

 

なお、数は少なくなりますが、ハローワークでは、札幌の公的機関からの求人を扱っていることもあります。肢体不自由、発達障害、言葉に遅れのある児童に対する、摂食・構音言語指導などが業務内容となっているので、興味のある人は、確認してみてください。

 

給与条件については、常勤で月収20万円前後いうのが、基本ラインとなっています。案件によっては、実績に応じて、加算されることになりますが、ハローワーク経由で紹介してもらえる施設だと、経験者の実績を、あまり高く評価しない傾向があります。

 

そのため、経験者が仕事を探すのであれば、民間の転職会社に相談したほうが、より高給与の仕事が見つかる可能性が高いです。

 

逆に言えば、未経験者にとっては、民間の転職会社経由で紹介してもらえる仕事よりも、好条件の勤務先が見つかる可能性が高いので、ぜひ、ハローワークも押さえておいてください。